TOPへ

大分で家を建てるなら日本ハウジングのブログで情報収集

メニュー
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  • nav_home_off
  • ブログ
  • インテリア
  • 記事
title

香りの持つ力

2015.04.30
インテリア

私たちは日々の生活の中で、常に何かしらの香りに囲まれています。

朝起きて、窓を開けた時の外気。

洗い立てのシーツや枕カバーに顔をうずめた時。

空腹時に焼肉屋の前を通り過ぎた時(…これは種類がちがいますか、そうですか)

私は、疲れている時やストレスを感じている時、

または体調の悪い時などに、自分のお気に入りの香りに包まれることで、

それまでのモヤモヤした感情だの、落ち込んでしまいそうな疲れだの、

全て吹っ飛ぶような気がします。

これぞまさに、香りによる癒しの効果、アロマテラピーだと思います。

 

アロマテラピー(仏:aromathérapie)またはアロマセラピー(英: aromatherapy)は、

精油または精油の芳香や植物に由来する芳香を用いて、

病気や外傷の治療、病気の予防、心身の健康やリラクセーション、

ストレスの解消などを目的とする療法である(出典:Wikipedia-アロマテラピー)

 

くらぼには現在、3冊の香りに関する本があります。

image1_R

「アロマテラピーの12ヶ月」

「アロマテラピーの教科書」

「お香が好き〜香りを楽しむための便利帳」

 

自分が良いと感じる香りが、必ずしも他人もそうであるとは限りませんよね。

香りって、ホントに奥が深い。

少し知れば知るほど、香りの持つ不思議な力というものを、もっと探ってみたくなります。

これらの本で、自分の大切な時間・空間の中に

香りを上手に取り入れる方法を見つけるお手伝いができると嬉しいです。

 

image2_R

これはtsu-naguにあるアルマオイル。

大分は耶馬渓の森の中、考え抜かれた生育環境で、

大切に育てられたヒノキや杉の木部・葉部から丁寧に蒸留、抽出された精油。

人工的な香りとは違う、爽やか且つ

どこか懐かしい森の癒しを、ぜひ一度お試しあれ。

 

5月28日にワークショップが開催されます。

学びながら「香り」の手作り体験、してみませんか?

image3_R

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

ti_01
ⓒ 2015 Nihon Housing co.