TOPへ
大分の自然素材で建てる新築・リノベーション。日本ハウジングは家を建てる前も建てた後も豊かに暮らすサポートをしていきます。
メニュー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • nav_home_off
  • ブログ
  • 府内町家リノベーション
  • 記事
title

増築or減築

2016.02.19
府内町家リノベーション

リノベーションのご相談。

その内容は様々ですが、比較的多いご相談、

それは、「減築」です!!

 

聞きなれない言葉かもしれませんが、その名の通り、家を小さくすることを言います。

え!?なんで小さくするの??もったいない!!

と、声が聞こえてきそうですが!

 

若くまだまだ働き盛りの家主が、嗜好をこらして大きな大きな家を建てます。

家族一人ひとりに、個室が与えられ、二階は子供部屋!なんて計画も多いことでしょう。

 

時は流れ、子供達も巣立ち家庭を築き、家には、ご夫婦だけとなりました。

普段の生活で過ごす範囲は、居間と寝室くらいのものです。

足腰に負担がかかる階段を使い、二階へ上がることなんて皆無となり…。

before_R

お家は、生き物です。

生活をせず空気の動きがないお家は、目に見えて劣化してきます…。

劣化は劣化を呼び、建物に致命的なダメージを与えてしまうこともあります。

after_R

写真は、二階部を減築した工事例です。

シンプルな構造体に生まれ変わり、また長く住むことのできるお家に生まれ変わります。

重たい瓦屋根を、軽い金属屋根に葺きかえることで地震にも強い家となります!

 

新築を考えられている人も、大きければ大きい方がよい家!といった考えをお持ちなら、

一度将来を見通した考えをしてみるのが奨めです!

多くのリノベーションのご相談をいただいた私達だからこそ

できるアドバイスもきっとあると思います。

 

おじいちゃんおばあちゃんが昔ながらの大きな家に住んでいる方々!

たまには使っていない部屋に、風を通しに行ってあげるなど、

少しでもお家が健康で長持ちするようお手伝いしてあげてくださいね!

 

今あるモノを活かす
府内町家リノベーションもご覧ください。

 

ti_01
ⓒ 2015 Nihon Housing co.