大分の自然素材で建てる新築・リノベーション。日本ハウジングは家を建てる前も建てた後も豊かに暮らすサポートをしていきます。
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • nav_home_off
  • ブログ
  • 府内町家
  • 記事
title

LDKなんて

2016.09.20
府内町家

%e5%86%99%e7%9c%9f1

LDKって単純にリビング、ダイニング、キッチンを指す言葉ですが、じつはとっても怖い言葉でもあります。

どうしてかっていうと「4LDK」とか「LDK何畳」とかいった単語で住宅の価値を決めてしまう人がいるからなのです。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

昔々マンションやアパートの設計をしていたことがあります。

そこでは純粋に不動産屋さん的用語で「〇LDK」や「LDK〇畳」という言葉を使っていました。

収益を重んじる業界では住まいの価値基準ってLDKで計るしかないんですよね。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

でも、でも(ここからが本題)、ソファでくつろぐ場所、

家族そろってごはんを食べる場所、

料理に腕を振るう場所・・・というものがあるのです。

ここをきちっと明確に(意識的に)考えたいと思います。

ウッドデッキ越しに緑が見える場所でごはんを食べたり、夜、

明かりを落として映画を観たりお酒を飲んだり、

毎日の家事がすこしでも楽しくなるようなキッチンにしつらえたり・・・。

だんだんリビング、ダイニング、キッチンのイメージが現れてきませんか。

LDKなんて言葉ではとても表現しきれない家族の営み。

これこそ「家づくり」の醍醐味というべきものでしょう。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

ti_01
ⓒ 2015 Nihon Housing co.