TOPへ
大分の自然素材で建てる新築・リノベーション。日本ハウジングは家を建てる前も建てた後も豊かに暮らすサポートをしていきます。
メニュー
2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • nav_home_off
  • 日本ハウジングブログ
  • 2017年 8月
title

新柄登場!

只今大好評発売中の “ゆふの珪藻土コースター” に、新しい柄が加わりました。

それがこちら!

一見、ただの温泉マーク?

って思いますよね。

あれ!?

でも『シンフロ』って書いてある?

………???

 

そう!

こちら、“シンクロ”と“風呂”を掛けた可愛いデザインになっております。

 

よく見ると、こちらの温泉マークの湯気が、シンクロの足になってるんですよ♪

とってもお茶目な『シンフロ』デザインの珪藻土コースター、

県外のお友達のお土産・贈り物にしたら、喜ばれること間違いなしです!

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

 

骨だけになりました

臼杵市ではじまりましたリノベーション工事。

まずは解体が進んでいます。

 

骨格だけを残し、裸になった築35年の建物。

天井裏の大きな牛梁が姿をあらわしました。

見ての通り、とても状態のよい構造体。

今回の工事では、ここに足りない柱や壁を足していきます。

 

事前に検討しておいた構造計算を満足できるように、現地と照らし合わせて行くわけです。

そこは新築工事にはない仕事ですね。

丁寧に1本1本の柱を確認していきます。

 

まだまだ始まったばかりのこの工事。

冬の完成を目指しスタートです。

 

今あるモノを活かす

府内町家リノベーションもご覧ください。

 

ゲストルーム

2017.08.29

現在、佐伯市で建築中のS様邸のゲストルーム。

完成間近です。メンテナンスが終わったので内部の仕上げをご紹介。

母屋の横に離れとして建てられたゲストルーム。

なんと贅沢な空間。

ロフトまで付いています。

あとはデッキとお庭工事を残すのみ。

ココでどんな宴が繰り広げられるのか。

完成が楽しみです。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

切り絵

2017.08.28

モービルって知ってますか?

北欧のほうでインテリアのひとつとして飾ったりするものですが、

日本で言うとモービルは切り紙です。

先日、大分でも切り紙の個展やイベント等をされてる方にお会いしたのですが、

作っているところを私がジッと見ていると切り紙をプレゼントしてくださいました。

夏らしいとても可愛い切り紙だったので、

くらぼのキッズルームに飾りたいなって思っていたのが伝わったのかもしれません(笑)

切り紙を北欧では、インテリアのひとつして飾り、

室内を楽しく演出し、日々の暮らしをより豊かにして過ごしています。

手作りでもできる切り紙。

今度、作ってみようと思います。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

お盆休み

2017.08.27

残暑が厳しい毎日です。

 

お盆休みは楽しく過ごせたましたでしょうか?

 

我が家は県外から帰ってきてくれた、いとこ2人と一緒に日出のプールへ行ってきました!

 

当日はお天気が心配だったものの、曇りのち晴れ。

とても暑くて本当にプール日和でした。

 

我が家は男の子3人なのですが、いとこには女の子がいます。

5歳で長男と次男と年も近いです。

 

いつもはチャンバラごっこや追っかけっこで遊んでいる

子供たちですが、

いとこの女の子の影響もあってか、

この時は、おままごとしてました(笑)

 

近くで聞いていると

本当に面白くて、

女の子がいるってこんな感じなんだな~、と

新しかったです。

 

そして3男には同い年の男の子のいとこがいます

ちょっとおしゃべりが遅れている3男ですが、

この旅行から、よく話すようになりました!

 

いつもと違う環境に触れるってとても大切なことなんだな、

と改めて感じたお盆旅行でした。

やっぱり子供たちには刺激が必要。

家でのゆったりした時間も必要ですが、

時には外に出ていつもと違う日常を体験させてあげたいです。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

ti_01
ⓒ 2015 Nihon Housing co.