TOPへ
大分の自然素材で建てる新築・リノベーション。日本ハウジングは家を建てる前も建てた後も豊かに暮らすサポートをしていきます。
メニュー
2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • nav_home_off
  • 日本ハウジングブログ
  • 2017年 1月
title

散歩

先日10数年ぶりに佐野植物園に行く機会があり、散歩してみました。

佐野植物園にある温室、幼い頃は食虫植物がいたからか、怖がって入れなかったのですが

久しぶりに入ってみると普段目にすることのない色々な植物に目を惹かれました。

中でも気になったのがこの植物。

IMG_6753

綿棒が咲いているようなこの植物。

名前を控えるのを忘れていましたが南国の植物だったような…

綿棒の先の部分が蕾だったようで、隣には可愛らしい花が咲いていました。

IMG_6754

幼い頃に行っていた場所も大人になっていくとまた違った目線で見れるもの。

たまには散歩も良いですね。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

珪藻土

2017.01.30

室内壁の珪藻土塗りを

行っている現場で・・・

IMG_9187

左官屋さんに協力して頂き

ご家族皆さんの

“手形つけ”

を行いました!

IMG_9203

小さなお子様は、

手を開いてゆっくり壁に

当てることが難しいのですが、

うまく手形をつけることが

出来ました♪

 

このまま珪藻土が

乾けば完成です!

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

植物の力!

厳しい冷え込みと空気の乾燥により

風邪やインフルエンザなど体調を崩す方が多くなる季節です。

 

そこで今回は

空気中の有害物質の除去能力が高いと言われている人気の観葉植物をご紹介します!

IMG_7511
愛媛大学農学部『植物の効用』より引用

 

観葉植物の持つ6つの効果

① リラックス効果(心理生理的効果)

② 目の疲れを癒す(視覚疲労緩和効果)

③ 快適な湿度調整(温熱環境調節・快適性向上効果)

④ 森林浴効果(健康物質フィトンチッド放出効果)

⑤ モチベーションアップ(知的生産性の向上)

⑥ ストレスの軽減

植物の効果は目に見えないため、分かりづらいものですが、実証済みの研究結果だそうです。

 

二酸化炭素を吸収すると同時に、人に優しい空気を送り出す、

優秀な空気清浄器として乾燥するこの時期にぜひ、室内に置いてみてはいかがでしょうか♪

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

いよいよ・・・!

2017.01.28

完成が近づいてきたO様邸。きょうはいよいよ施主様の検査の日です。

元気な子供たち三人、はじめて見る新しい家に興奮してまずは走る。寝転ぶ。探検する。

写真1

窓から見える風景に感動する父と娘。

写真2

吹抜けから顔を出して満面の笑みの長男。

写真3

ウッドデッキに腰を下ろし日向ぼっこをする母と次男。

 

わかりますか?「窓から見える風景」と「吹抜け」と「ウッドデッキ」。

これは府内町家の三大要素(ほんとはもっとあるのですが)なんですよ。

 

すでに家族のみなさんは、それぞれに府内町家の住み方をためしているようでした。

もう少しすると外構が完成し、見学会があり、待ちに待ったお引き渡しです。

明るいご家族の明るい生活がもう少しではじまります。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

予行練習

2017.01.27

もうすぐバレンタインデーですね。

今年は、どんなチョコにしようかな?

手作りだったら何がいいかな?と、皆さんもそろそろ、考えている時ではないですか?

IMG_3457_R

くらぼには、レシピ本もたくさんあるので、参考にしながら、マフィンを作ってみました。

予行練習だから…と。家にある材料だけで作ったので、見た目がイマイチ。

IMG_3455_R

子どもたちにも試食してもらいましたが、甘さが足りないと言われました。

そう言えば…レシピ本にハチミツって書いてたのを、思い出しました。入れるの忘れました。

 

でも、ラッピングすると、美味しいそうなマフィンに見えてくる。ラッピングって大事ですね(笑)

IMG_3456_R

バレンタインデーには、チョコいっぱいの甘い〜甘い〜マフィンを作ってリベンジしたいと思います。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

ti_01
ⓒ 2015 Nihon Housing co.