大分の自然素材で建てる新築・リノベーション。日本ハウジングは家を建てる前も建てた後も豊かに暮らすサポートをしていきます。
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • nav_home_off
  • ブログ
title

チェア×テーブル セット

2017.10.17
インテリアショップtsu-nagu

シクロ(SICURO)シリーズが入荷しました!

ワンアームチェア

カウチチェア

コーナーテーブル

の3セットですが、単品でのご購入も大丈夫です。

 

シクロ(SICURO)とは、イタリア語で安全な。信頼の置ける。

等の意味があるそうです。

ソファは木材を変えて色に変化をつけたり、

ミニテーブルを横付できるように片肘に

なっていたりと工夫されています。

 

シンプルなので飽きずに、長く長く使えそうです。

ぜひ一度座ってみて下さい。

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

 

限定茶グリーンルイボス

2017.10.15
Book Cafe くらぼ

くらぼのドリンクメニューの限定茶!

今回は『グリーンルイボス』です。

ルイボスティーの驚くべき効果、効能は以前ブログでもご紹介しましたが、

非発酵であるグリーンルイボスはフラボノイドが
(抵抗力を高める・新陳代謝のアップ・血糖値の上昇を抑える)

約10倍も多く含まれているそうです。

 

さらに通常のルイボスティーは8~24時間発酵するため特有の香りが出ますが
(この香りが好きな方も多いです)

グリーンルイボスは非発酵のためクセがなくまろやかで飲みやすいので

ちょっとルイボスティーに苦手意識がある方にも是非飲んでみていただきたいです。

 

ノンカフェイン、抵タンニンなので就寝前でも気にせず飲めますし、

赤ちゃんからお年寄りまで、

さらに妊婦さん、授乳中の方でも安心して飲んでいただけます。

 

この機会にぜひお試しください。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

招き猫

2017.10.12
Book Cafe くらぼ

行楽日和の季節になってきましたね。

先日、友人と秋を満喫しに遠出をしました。

 

そこで、招き猫作りが体験できる人形工房かじかに行ってきました。

 

招き猫は、挙げてる手によって、ご利益か変わってくるそうです。

右手は、金運、商売繁盛など、

左手は人を招くので良縁、

手の長さも耳を超してるものを手長と呼び、

長ければ長いほど遠くの福、大きな福を招き寄せる力があるそうです。

私はもちろん、金運を招く為に右手を挙げました(笑)

しかも私の手作りした招き猫は、9月29日招き猫の日に、テレビ番組で紹介されたのです。

これから…金運が上がってきそうです。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

完工報告

2017.10.10
Garden&Green 春夏秋冬

ここは屋内庭園のアプローチ

築150年の古民家

 

先月のブログにもアップされていましたが、もう一度。。。

植栽と景石が入りしっとりとした大人の庭が完成。

入口のアオハダ

シンボルツリーのツリバナ

燈障りの木として使ったイロハモミジ

書斎から見えるアオキ

樹木の仕入れに行った際、全て引き寄せられるように即決で、植えてみても見事にハマりました。

イメージ通り!!

職人さんが据えてくれた景石も前からそこにあったかのようにどっしり据わりました。

 

景石や灯篭、古いタイルなど受け継がれるものはしっかりと受け継いで、新しく生まれ変わった古民家

お引渡しが楽しみです。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

『陶芸教室』 のお知らせ

2017.10.08
インテリアショップtsu-nagu

10月20日(金)に『陶芸教室』 を暮.Laboにて行います。

粘土を伸ばして作る「板づくり」で、今回は『デザートプレート』を2枚作ります。

色は白・黒・茶3の3種類。

色違いを作って、使い分けたり…

模様やお名前を入れて、プレゼントしたり!

※ 仕上がりは12月頃の予定です。

 

参加ご希望の方は、お電話(097-567-1009)もしくは、暮.Laboにてお申し込み下さい。

 

【詳細】

日 時:10月20日(金) 10:10~12:30(10:00より受付)

料 金:2,900円(お茶と手作りお菓子付き)

定 員:6名

持ち物:エプロン、お手拭き

締 切:10月17日(火)

陶芸が初めての方も大丈夫です。
お気軽にご参加下さい!

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

 

Google撮影(くらぼ&tsu-nagu編)

2017.10.06
Book Cafe くらぼ

みなさんは普段Googleマップのストリートビューをご覧になりますか?

普段は地図や車のナビとして使えるのはもちろん、

家に居ながらにして日本だけにとどまらず世界中を旅できることで有名ですね!

世界の絶景や名所巡りに飽きたあなた、お使いのスマートフォンから暮.Laboの中を探検しませんか?

 

この度、日本ハウジング(府内町家・インテリアショップtsu-nagu・Garden&Green春夏秋冬・BookCafeくらぼ)も

Googleさんに撮影していただき、ストリートビューで、外観だけでなく中までご覧いただけるようになりました。

お使いのスマートフォンで…

モデルハウスの中を見学されたい方は『日本ハウジング』で!

Book Cafeくらぼの店内が気になる方は『暮.Labo』で!

インテリアショップの店内が気になる方は『tsu-nagu』で!

 

ぜひストリートビュー検索してみてください。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

SOLID DINING TABLE

2017.10.04
インテリアショップtsu-nagu

竹素材のダイニングテーブルが入荷しました。

重厚感があり、天板の口から見えるモザイク模様が魅力的です。

竹なので、カビや虫食いは大丈夫?という心配のお声を聞きますが、テオリさんのものは高品質。

大きな釜の中で蒸し焼きにする、炭化処理をおこなって、カビ・虫を寄せ付けない素材にされているそうです。

 

同シリーズのチェアとあわせて和風テイストにしたり、カラーチェアとあわせて楽しんでも良いと思います!

 

ぜひ、店頭にてご覧下さい。

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

 

リネン素材を使った2wayバッグづくり

2017.10.02
インテリアショップtsu-nagu

9月22日にtsu-naguワークショップが行われました。

 

今回は、tsu-naguワークショップで初めて開催した「リネン素材を使った2wayバッグづくり」。

日田から講師の方をお招きしました。

 

教室の様子。

丁寧に教えてくれます。

リネン生地の気持ちよさも好評でした。

 

完成品はこちら!

リバーシブルで使える為、外側と内側の色もそれぞれ選んでもらいました。

 

無心になって何かに夢中になれる時間は気持ちをリフレッシュしてくれます。

皆さんも日常から離れていろんなことに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

10月のtsu-naguワークショップは陶芸教室です。

こちらも無心になれること間違いなし!

詳しくはコチラからどうぞ。

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

 

お彼岸

2017.10.01
Garden&Green 春夏秋冬

いよいよ季節はお彼岸を迎え朝晩は涼しいどころかという日もありますね。

 

そのお彼岸、ふとお彼岸て何だ?という疑問が…

具体的に何だと言われると何も知らないような気が…

ということで調べてみました。

春彼岸 : 毎年3月の春分の日をはさんで前後3日合計7日間

秋彼岸 : 毎年9月の秋分の日をはさんで前後3日合計7日間

 

それぞれの初日を「彼岸の入り」、終日を「彼岸のあけ」といい、

春分の日・秋分の日を「お中日」というらしいです。なるほど。

「彼岸」はサンスクリット語の「波羅密多」から来たものといわれ、

煩悩と迷いの世界である【此岸(しがん)】にある者が、

「六波羅蜜」(ろくはらみつ)の修行をする事で「悟りの世界」

すなわち【「彼岸」(ひがん)】の境地へ到達することが出来るというものらしいです。

太陽が真東から上がって、真西に沈み昼と夜の長さが同じになる春分の日と

秋分の日を挟んだ前後3日の計7日間を「彼岸」と呼び、

この期間に仏様の供養をする事で極楽浄土へ行くことが出来ると考えられていたらしいです。

な…なるほど…。

 

では、お彼岸には何をするのか?

お彼岸と言えばまずはお墓参りですよね。

彼岸会法要なども有りますね。

 

では、なぜお墓参りを行うのか?

実はインドや中国など世界を見ても

「お彼岸にお墓参りをする」という文化があるのは日本だけらしいです。

内閣府が発表している「国民の祝日について」を見てみると

春分の日:自然をたたえ、生物をいつくしむ

秋分の日:祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ

と記されているらしいです。(自分はまだ見ていません)

 

元々農耕民族であった日本人には

仏教が伝来する前から先祖供養と自然に感謝する習慣がありました。

芽吹きの春には1年の豊作を願い、豊穣の秋には太陽とご先祖様に収穫を感謝する

という意味合いが春分の日、秋分の日にも込められているのでしょう。…とのこと。

 

自然への信仰と先祖供養が仏教の「彼岸=極楽浄土」の教えと結びつき、

春分・秋分の日を中心にご先祖様の供養をお彼岸に行うようになった…とのこと。

 

お彼岸にお墓参りをする文化には、

「生かされていることへの感謝」「ご先祖様への感謝」をする大切な節目

と捉えた日本独自の価値観が大きく息づいているんですね。…なるほど!

 

実はお墓参りには毎年行ってませんが、

こうやって由来を知ると日本人の血がざわつきますね。

基本的にはいろんなコトやモノへしっかりと感謝をする節目としてとても大切な日

それがお彼岸ということで…来年はお墓参りに行きたいと思います。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

ぬりえ貯金

2017.09.29
Book Cafe くらぼ

SNSでブームになったというぬりえ貯金。

ぬりえとパズルの感覚を組み合わせることで、

早く完成させたいという欲求を満たしながら貯金を楽しく習慣化するのだそうです。

 

小さな目標を掲げて家族でやってみるのも盛り上がりそうですね!

 

これならイケる、手軽にできて長続きしそうと思えるものがなかったので

ちょっと試してみたくなりました。

 

『お金』は遣い方も貯め方も人それぞれ。

ライフスタイルや性格によって自分流が見つかるといいですね。

わたしはかなり出遅れ、まだみつかりませんが…(笑)

 

くらぼの『お金』に関する本のコーナーで

参考になる本をみつけてみたいと思います。

 

みなさんも『自分流』を見つけに、ぜひお越しください。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

ⓒ 2015 Nihon Housing co.