TOPへ
大分の自然素材で建てる新築・リノベーション。日本ハウジングは家を建てる前も建てた後も豊かに暮らすサポートをしていきます。
メニュー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • nav_home_off
  • ブログ
title

タビビトノキ

2017.12.12
Garden&Green 春夏秋冬

第一印象は なんじゃこりゃ???

 

よくよく話を聞いてみると 『タビビトノキ』といってマダガスカル原産のバナナによく似た植物

葉柄に水をためるのでかつては旅行者の飲料水供給源として利用されたことと、

高木になると葉が東西南北へ扇状に広がり旅人に対するコンパスの役割を果たすことから

この名がつけられたそうです

 

そしてこれが種!

フラワーショップや雑貨屋さんでもなかなか手に入らない貴重なもの

幸運にも最後の1つを手に入れることができました

 

自然界でこんなにきれいなターコイズブルーが出るなんてすごい神秘。

最初はペンキを塗っていると思ったくらいです

 

この種、オブジェとしても人気があり、幸運を招くともいわれているようです

早速、デスクにおいて毎日、お祈りしようと思います。。。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

新フード登場!

2017.12.10
Book Cafe くらぼ

くらぼのフードに、新しく

『ココアのシフォンケーキ』が登場しました!

ほどよい甘さで…

コーヒーにも紅茶にも合います♪

 

週末前に入荷しますので、

ぜひ、ご賞味下さい!

~早めに完売することがありますので、その際はご了承下さい。~

 

好評のマーブルクッキー、チーズスティック等も、引き続きご用意してます!

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

今さら聞けないきものの教科書

2017.12.08
Book Cafe くらぼ

「紬(つむぎ)は野良着」

このセリフ、聞いたことはありませんか?

 

もともと自家用に織っていたのが紬であり作業着として重宝された、なんて話が出まわり

【紬=ジーンズ】説が今でもまことしやかに囁かれていますね…。

 

ですが、それって本当でしょうか?

 

答えはBook Cafe くらぼの12月の新刊コーナーにある

『七緒 今さら聞けない きものの教科書』の中に!

 

色の淡い方、色が少ない方がお出かけ風など、

普段着物を着なれていない方でも、これさえ読めばTPOバッチリ!

この本で着物の着こなしをマスターして、着物でお正月を迎えませんか。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

入荷のお知らせ

2017.12.07
インテリアショップtsu-nagu

引き続き、tsu-nagu商品のご紹介です。

 

アーム付のチェア。

脚が細めの仕上がりなので、すっきり軽やかな雰囲気です。

背もたれは大きくカーブがかっていて、体に負担がかからないデザインです。

アーム無しもありますよ!

アームが無いと、身動きが取りやすくなるのがメリットですね。

形違い、お色違いでコーディネートを楽しんでみるのもおすすめです♪

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

 

日本酒の教科書

2017.12.04
Book Cafe くらぼ

きっとグイッと飲みたくなるはずです!

『おいしい飲み方がわかる!完全保存版』

2017年も残りわずか。

2017年を迎えたころは、あちらこちらの店頭でお酒がずらりと並んでいました。

 

2017年の干支、酉年の「酉」の字は、象形文字で「酒壺」や「酒器」を表したものだそうで

お酒に深い関わりがあるからだそうです。

 

いま海外でも注目されファンの多い日本酒。

日本酒に関する豆知識満載で

ますます晩酌が楽しめそうです。

 

ついつい飲みすぎてしまいそうな本ですが、年末年始ひと味違ったお酒いかがですか♪

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

身近な秋

2017.12.03
Garden&Green 春夏秋冬

秋も深まってきた頃。

皆様は紅葉を見に行かれたでしょうか?

耶馬溪や九重に行きたいところですがなかなか行けず…

身近なところで紅葉を楽しんでいます。

くらぼからモデルハウスに行く途中のウッドデッキ。

葉が色づいてきて、ちょうど今見頃を迎えています。

お庭で春夏秋冬を感じる、まさに身近なモデルハウスで感じさせてもらいました。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

キノコ鍋

2017.12.01
Book Cafe くらぼ

先日、野津原に住んでる知人より、なめこを頂きました。

今までスーパーで買ったなめこしか見たことが無かったので、小粒のものとばかり思ってましたが…。

頂いたなめこは、手のひら半分くらある大きさで、びっくりしました。

なめこのヌルヌルには、美容成分が多く含まれており、アンチエイジングに効果的とか。

早速、友達とお鍋にして美味しくいただきました。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

癒しの坪庭

2017.11.29
Garden&Green 春夏秋冬

素敵な坪庭の風景を見つけました!

和室の窓から眺めるこの庭は

採光を取り入れたり、

優雅な雰囲気を作り出す効果を担っています。

 

和風の庭には、

植物と一緒に大きな石(景石)などを配置して

板塀を立て、もみじや下草を植えていました。

枝の生え方がきれいな木を中心に

光が当たるようにライトを設置。

夜にライトの明かりを灯せば、

暗がりにぼんやりと木が浮かび上がり、

幻想的な雰囲気の坪庭になりますね。

 

“赤いもみじ”がとてもきれいでした・・・。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

石 #2

2017.11.26
Garden&Green 春夏秋冬

日田の天領石 完成しました。

上品かつ重厚感もありとても良い仕上がりだと思います。

コケ目地がアクセントを加え柔らかい表情にしてれています

 

色を添えるのは シャクナゲ・ノボタン・クチナシ・アナベル・・

四季折々に綺麗な花も楽しめます

 

デッキの前はオリーブ・ブルーベリー・フェイジョアなど収穫を楽しめるスペース

来年の芽吹き・収穫が楽しみですね。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

夏から冬への贈り物

2017.11.23
Garden&Green 春夏秋冬

夏、グリーンカーテンにしていた植物が実をつけ…

今このようになりました。

 

「オキナワスズメウリ」

まるで瓜坊!!
(直径は2㎝くらい)

リース風にしたものを、お友達から頂きました。

そして、この実が(うまくいけば)緑色から→赤色に変身するそうです!

クリスマス・リースの様に飾れれば良いのですが…

今から楽しみです♪

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

ⓒ 2015 Nihon Housing co.